焼津イメージ

会社概要

会社名 株式会社新丸正
代表者 代表取締役社長 久野徳也
創業 1935年3月(設立:1951年)
資本金 1,000万円
事業内容 水産加工業(製造販売品目:鰹節、削り節、だし粉末、ダシパック、液体だし、佃煮、鰹節関連商品 他)の開発・製造・販売
従業員数 90名(2019年1月時点)
事業所 【本社】静岡県焼津市三和1384-1
代表電話番号 054-624-5158

アクセス

歴史沿革

歴史沿革イメージ
昭和10年3月
故久野正作が焼津市城之腰に久野商店を創立し削り節の製造販売と削り節原料の卸問屋を創業する。
昭和19年5月
焼津市小川新町1563-4に削り工場移転新築。
昭和26年4月
資本金200万円で「焼津削節株式会社」を設立。
昭和35年
鰹節加工場を建設。鰹節の製造開始。
昭和44年5月
本社を焼津市三和1384-1に移転し、鰹節工場及び削り節工場を新築。近代的機械設備を整え、一貫生産体制にする。
昭和46年10月
農林水産省削り節JAS認定工場に認定される。
昭和63年6月
資本金1,010万円に増資する。
平成元年3月
代表取締役に 久野匠一 就任。
平成2年10月
焼津削節株式会社を「株式会社 新丸正」に社名変更。
平成14年5月
鰹節工場がアメリカ向けのHACCP工場として認定される。(認定番号:第2261006号)
平成20年7月
直売店「堅魚屋」(かたうおや)開店
平成23年3月
代表取締役社長に久野徳也 就任。
平成27年2月
日本で初めて、鰹節工場がEU向けのHACCP工場として認定される。(認証番号:第2016013号)
平成28年4月
資本金1,000万円に減資する。
令和元年7月
鰹削り節が水産庁長官より、対EUHACCPの認定を受ける。